金沢文庫芸術祭は、横浜市南端の自然と歴史が共存する街 金沢区で行われるボランティアによる手作りのアートイベントです。私は今年で12回目を迎える金沢文庫芸術祭の実行委員となりイベントに参加しました(午前中は地元の六浦での敬老会に参加していましたが…)。
私は、市民活動家です。今までに、子育て支援・防災まちづくり・国際交流活動と様々な活動をしてきましたので、今回のイベントは久しぶりに”市民活動のの血”が騒ぎ、スタッフの方々やボランティアの方々と一緒にドップリと市民活動を楽しむ事が出来ました。このイベントは今年も大成功をおさめましたが、その一番の原動力は第1回目から実行委員長をしていた浅葉和子先生(浅葉デザイン教室主催)と、その後を継いだ息子の弾君の存在です。私はサボりがちな幽霊実行委員ではありましたが、参加した時にはいつも、弾君から「この会は無理をしないで、やれる人がやる!!」と声かけをして貰っていたので、ここまで皆と一緒に活動できたのだと思っています。
弾君ほどのリーダーシップを執れる人はいなのではないかと思う程に素晴らしい男性です。 ...

続きを読む

IMG_0075.jpg IMG_0077.jpg IMG_0078.jpg IMG_0081.jpg
 各地域で連合町内会や町内会主催の「敬老のお祝い会」が開催されました。私は相川光正元市会議長の代理で出席して、皆さんと一緒に敬老のお祝いをさせて貰いました。
地元の六浦睦では、神輿保存会の仲間と一緒に”かっぽれ”を踊り、会場を笑いで包み込む事ができ、お年寄りの笑顔を見て、私も元気を貰う事ができました。
会の最後の締めでは、木遣りの仲間と共に”黒金 金沢名所”をあげる(吟じる)ことができ、地域の絆に感動してしまいました。我が町内では、最近ニュースで騒がれている高齢者の問題はないようなので安心しています。 ...

続きを読む

IMG_0052.jpg IMG_0056.jpg IMG_0071.jpg
火災が起こった市営住宅に、早速火事見舞いに訪れた時の写真です。
一人の方の尊い命が失われました。羽根が解けれいる扇風機は出火場所の一つ上のフロアーに住んでいたお宅の物です。熱い炎に包まれてどんなに恐ろしかったことかと想像するだけでも寒気がとまりませんでした。ただ、写真でも分かるように、隣りの部屋とはベランダに防護壁があり、これが延焼の広がりを防いでくれていることに多くの被害を出さなくてよかったという気持ちも込み上げてきました。
 私が到着する直前まで、町内の方々で焼けてすすだらけになった家具や家財道具の処分作業を行っていたそうです。汗を流し作業していた方々には頭の下げる思いです。そんな皆さんのお顔を見ていましたら涙が溢れてきました。これも町内会長のリーダーシップと日頃から交流の深い町内の絆のお陰だと思います。休日ではありましたが、確認しましたら、行政では市営住宅の火災という事で、すでに副区長から副市長まで連絡があがっていると聞き、市民としては心強く思いました。 ...

続きを読む

IMG_0045.jpg IMG_0046.jpg
 社会福祉協議会 六浦地区の役員の方々と”柏崎・刈羽原子力発電所”へ研修旅行に行って来ました。初日は群馬県の水力発電所を見学し、二日目は柏崎・刈羽原子力発電所、バスの中でも原子力についてのビデオの上映があり、とても充実した真面目な内容の研修会でした。
 東京電力の企業としての社会貢献については、ほとんど知りませんでしたので、このような機会があり良かったと思います。なんと、尾瀬国立公園全体の約4割、特別保護地区の約7割の土地を所有しているのです。地域制公園制度といい、国が直接土地の所有権等を取得せずに、土地の利用を規制することで景観を保護するものです。私達が使用している電気代の一部がこのような自然を守る社会貢献に使われていることは嬉しいものですね。
 私は以前に、防災の市民活動家として、内閣府が開催した原子力についての”原子力委員会 市民参加懇談会in横浜”http://www.aec.go.jp/jicst/NC/simin/sankon/yotei/sanka071029/ ...

続きを読む

IMG_0034.jpg IMG_0033.jpg
 県会議員の国吉先生の後援会のバス旅行に参加しました。
日光へは独身時代に主人と一緒に行ったきりでしたので、約20年ぶりになります。
国吉先生のお陰で、日光山輪王寺 大猷院 (たいゆういん) では、ガイドさんがついてくれ、懇切丁寧に説明をしてくれました。亡くなってから、建てられるのですが、亡くなった後にもこれだけの事をして貰える事に驚きますし、家光公の遺言で家康公の東照宮よりも格を落として建てられている事で、いかに家康公に対しての恩を感じていたかを知る事ができました。そして、全国の280の大名達から献上された灯籠の位置により、その身分が分かるようになっていることと、その位置までにしかお参りをする事ができないという、当時の身分制度の厳しさを痛感しました。今の私達は、なんて幸せなんだろう〜としみじみと感じてしまいました。 ...

続きを読む

IMG_0001.jpeg IMG_0007.jpeg IMG_0008.jpeg IMG_0010.jpg
 日頃よりお世話になっています谷津のお祭りが盛大に行われました。朝から夕方まで
一日をかけて町内を練り歩きます。私は午前中は他の町内のお祭りに参加しましたので、午後から宮入まで参加させて貰いました。ず〜っと担ぎっぱなしだったので、肩は赤く貼れてしまいました。
実は、前日の宵宮の前の神主さんのお祓いにも参加させて貰いましたが、その時に瀬戸神社の佐野宮司様は「政治もお祭りと同じように、みんなが輪になってできると良いのだが…。お祭りが賑やかに行われ、町内が明るくなってくると、自然と景気も良くなっていきます。…」とのお話がありました。いよいよ民主党の総裁選が白熱してきました。政権を執りマスコミに騒がれている姿を見ていると、我が自民党はどうしているのか?と少し寂しくなってきます。そして、やはり政治の政界は政権を執っていなければならないのだと痛感します。これから来年の統一選挙に向けて、自民党が一つの輪となり闘っていけるよう頑張ります!! ...

続きを読む

CIMG0761.jpeg CIMG0785.jpeg
 大正時代から続いている”汐祭(しおまつり)”に参加して来ました。このお祭りは木製の小舟を海に流して身代わりに沈める事で、漁の安全と豊漁を祈願するもので、漁業関係者や地元の方が多く参加して盛大に行われました。
私は神主さんと同じ船に乗せて貰い、隣りでず〜っと手を合わせながら、今年一年の安全と豊漁を祈りしました。今もこうして昔からの神事(伝統)を大切に続けている関係者の皆様に頭の下げる思いです。
 お天気も良く海から見た景色は素晴らしいもので、追浜の日産の方々が工場の裏で、一所懸命昇り旗を立てて声援をしている姿に、多くの方々に見守られている事に改めて地域の絆の大切さを痛感しました。 ...

続きを読む

IMG_0001.jpg IMG_0006.jpeg IMG_0009.jpeg IMG_0016.jpeg
 拉致問題に関しての自民党政権と民主党政権との違い!!
自民党の安倍政権時には全閣僚をメンバーとして“拉致問題対策本部を発足したが、民主党政権下ではメンバーを首相、外相、官房長官、拉致担当大臣の4人に限定し発足。そして、自民党時代にはあった以下の三項目が削除されています。
①「対話と圧力」、制裁実施と追加制裁検討、厳格な法執行(朝鮮総連などの違法行為に対して) ...

続きを読む

 静岡県の御殿場市東富士演習場で開催されました”平成22年度富士総合火力演習 総合予行”を見学してきました。陸上自衛隊の主要装備の実演が行われ、その大迫力に圧倒されて、日頃の自衛隊の方々の練習の積み重ねには頭の下がる思いになりました。私は参議院の秘書をしていた時、竹山駐屯地で開催される慰霊式典に参加した事があり、1年間で50人程の隊員の方々が訓練中に亡くなると知り、驚いた事を思い出しました。
今日のこの演習の陰にも、尊い方々の努力や想いがあるのだという事を…。
 私は自衛隊募集相談員という活動をしており、知人とその高校生の息子さん、我が家の三男(中学2年)と4人での参加で、今回で2回目の参加となった三男は、戦車やヘリコプター等よりも隊員の方々に関心があるらしく、隊員の方々の写真を数枚撮影していました。この暑い中を私たちの命を守る為に、一所懸命練習し、働いている姿に感動してくれ、もしかしたら、自衛隊という職業に興味を持ってくれたのではないかと、親として少し嬉しくなってきました。 ...

続きを読む

IMG_0011.jpg IMG_0022.jpg IMG_0023.jpg
 自民党神奈川県連 女性議員局で”子宮頸がん予防ワクチンについて”の勉強会があり参加してきました。
正直、予防ワクチンを打つ事については疑問を感じていましたので、神奈川県健康推進課の方の説明はとても参考になりました。その内容を自分なりにまとめてみました。
①子宮頸がんの原因となるHVP(ヒト•パピローマ・ウイルス)は、人の生殖器に存在し、主に性交渉などの接触で感染する。 ...

続きを読む


市会議員 高橋のりみ

サイトポリシー個人情報保護方針アクセシビリティサイトマップ