建築の局別審査に同期の上野議員と小松議員が代表質問し、
午後からは横浜市教育委員会へ4期生の鈴木太郎議員と
のりみが代表して議論しました!
横浜市立の高校で建築や工業などのものづくりについて
教えていくべきではないか?
各学年に1クラスしかない小規模校に関して、
子供の頃の経験を交えて議論させて頂きました。
また、横浜市の中学校のハマ弁の喫食率の低さに関しても、
地元の大道中学校へ視察に行き喫食した事や実際の調理方法や
栄養バランスを考えての限界、月単位での購入方法などについて議論しました。
本日の教育長の答弁で、ハマ弁を食べた学生の7割が
美味しかったとアンケートに答えていたとの答弁がありました。
1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg 5.jpg 6.jpg
前のブログ | 2018年10月12日(金) |

市会議員 高橋のりみ

サイトポリシー個人情報保護方針アクセシビリティサイトマップ