今の私の活動を、一所懸命に父に語っておりました。
昨日は、地元の瀬戸神社こども宮相撲の行司をさせて頂きました。
「なぜ、女性であり市会議員の私が行司をするのか」
不思議に思われる方も多いと思いますが、、、、。

実は、徳之島で幼い頃に郵便局員だった父が休みの日に相撲の行司をしている姿を応援に行っておりました。
その徳之島には毎年大相撲が巡業にきており大の輪島や千代の富士好きでした。

また、32歳の時に息子3人と一緒に柔道を始め現在は3段を目指しています。
そんな事があり、10年前の市会議員になる前から無理を言って土俵に上がらせて貰っておりました。
私の一番の理解者は父であり、きっと昨日は天国からこども相撲の様子を見ていてくれていたはず、、、、。

「父ちゃんに会いたいな❤️」と、涙をこぼしながらiPadを叩いていたら、
「あ!!!まずい、母の日だ。母に電話しなきゃ〜」
と、すっかり徳之島でで元気に暮らしている母の事は忘れていました。
「ヤバ!また叱られる」


前のブログ | 2018年5月13日(日) | 次のブログ

市会議員 高橋のりみ

サイトポリシー個人情報保護方針アクセシビリティサイトマップ