2006年から10年以上にわたってアクセラレーター・投資家として活躍する
Plug and Playを視察!
「Plug and Play Tech Center」には、米国内外から多くのスタートアップや、
彼らを支援する大手企業(公式パートナー)が集まっていて、
日本の多くの企業も出店していました。
Googleは創業当初の3つの企業の一つです。
元々は『ペルシャ絨毯を販売していたお店』で、リッチな企業や投資家が集まってきた事から
必然的に生まれてきたビジネスでした。
横浜市の経済局も起業の支援はしていますが、この様に投資家と結び付ける所までは
なかなか難しい課題ですね。
1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg 5.jpg 6.jpg 7.jpg 8.jpg 9.jpg
前のブログ | 2018年3月29日(木) | 次のブログ

市会議員 高橋のりみ

サイトポリシー個人情報保護方針アクセシビリティサイトマップ