横浜市立大学に、
首都圏で初めてのデータサイエンス学部が開設されます!
我が国ではAI、IOT、ビックデータ、セキュリティ等を扱うデータ関連人材の育成・確保が喫緊の課題であり、
横浜市立大学が担う責任は重大です。

横浜市会の政策常任委員会の鈴木委員長は、
特にこの分野に関しては市会議員の中でも際立って詳しく、調査研究されており、
今年は同じ委員会で一緒に活動させて頂き本当に良かったと思っています。
1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg 5.jpg
前のブログ | 2018年1月10日(水) | 次のブログ

市会議員 高橋のりみ

サイトポリシー個人情報保護方針アクセシビリティサイトマップ