三笠ジオパークとは、ジオパーク内の交流人口の増加を図り、地域経済の持続的発展を目指し、ジオパーク内に住む人々が、その地域の大地の歴史からまちの歴史までを深く知ることで、地元の素晴らしさを感じる事が出来る事を目指しているそうです。
最後に行き着くのは、
郷土愛の醸成!

550513_270182003084375_1398995620_n.jpg

お昼はジンギスカン!

(カテゴリ:市会議員としての視察|2012年10月25日(木)更新)

はじめて食べました。臭みがなく、とっても美味しかった(^O^)
当初は一期生の私が焼く係りをしていましたが、食べるのに夢中になっていましたら、嶋村大先生が焼いてくれていましたf^_^;

389476_270162796419629_1913374334_n.jpg
「資源ごみリサイクル施設、可燃ごみ運搬中継所施設、生ごみバイオガス化施設」を一体化した処理棟とプラザ・計量室の管理棟が建設され、2市3町の一般廃棄物を広域処理する循環型社会基盤施設。
建設費は25億円。施工と15年間の維持管理(年間1億5千万円)も鹿島建設が行っている。
一番に驚いた事は、殆どのゴミは有料で処分されていました。
横浜の我が家で考えたなら、毎回ゴミを捨てるのに80円(1袋)はかかるんだな〜

58883_270152699753972_697011653_n.jpg

クリーンプラザくるくるって?

(カテゴリ:市会議員としての視察|2012年10月25日(木)更新)

砂川地区保健衛生組合廃棄物処理施設へ向かっています。
今は、貸切バスの車中で新聞、そして小説を読んでいます。
普段は、小説を読む時間がなく、このような移動の時が唯一のチャンス!
自民党の坂井太市会議員に薦められた一冊です♪( ´θ`)ノ

68408_270125726423336_1973722549_n.jpg

旭川動物園

(カテゴリ:市会議員としての視察|2012年10月25日(木)更新)

一般会計から4億円の繰入をしていた旭川動物園が、今では、3700万円のブラス決算に!
テレビでもすっかり同じみですが、実際に園舎や掲示物の工夫をみる事が出き、市の職員の方からの熱意ある説明がこれからの横浜の動物園への参考となりました。他には目立つ観光施設がないなかで、最高で年間300万人、現在でも170万人の来場者がいる事は素晴らしです!
智慧と熱意ですね(^O^)

58863_270114496424459_2072940515_n.jpg

市会議員 高橋のりみ

サイトポリシー個人情報保護方針アクセシビリティサイトマップ